業務マニュアルの作り方、業務フローの書き方(サンプル・テンプレート@営業、経理、事務作業、WEB制作byエクセル)

『業務マニュアルの作り方、業務フローの書き方(サンプル・テンプレート@営業、経理、事務作業、WEB制作byエクセル)』のサイトトップへ
 >  『就業規則と従業員心得』カテゴリー記事一覧へ
 >   >  ●内部統制の業務フローの書き方

●内部統制の業務フローの書き方

●内部統制の業務フローの書き方
内部統制の業務フローを作成する際は、
業務フローに従うメリットを明らかに
する必要があります。

業務フローの書き方を応用して、企業と
社員個人が内部統制を順守することによって
どのように得をするのかをフローにして
わかりやすく表現する必要があります。

内部統制は短期的にみるとコストがかかるだけの
そんな行動に見えるのでメリットをわかりやすく
納得できるメカニズムのフローで示すのです。

こうすることで内部統制を積極的に行う姿勢が
強化され、内部統制の業務フローがより正確に
実行に移され企業は発展します。

続く

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

『業務マニュアルの作り方、業務フローの書き方(サンプル・テンプレート@営業、経理、事務作業、WEB制作byエクセル)』関連エントリー

●内部統制の業務フローの書き方 内部統制の業務フローを作成する際は、 業務フローに従うメリットを明らかに する必要があります。 業務フローの書き方を応用して、企...
「勝ち組企業」の就業規則-人が動く!組織が変わる!を読んで就業規則原案を作る。15:22 2008/03/19 採用内定者は以下の書類を入社日まで提出してくださ...
『●内部統制の業務フローの書き方』関連エントリー記事

●内部統制の業務フローの書き方
内部統制の業務フローを作成する際は、
業務フローに従うメリットを明らかに
する必要があります。

業務フローの書き方を応用して、企業と
社員個人が内部統制を順守することによって
どのように得をするのかをフローにして
わかりやすく表現する必要があります。

内部統制は短期的にみるとコストがかかるだけの
そんな行動に見えるのでメリットをわかりやすく
納得できるメカニズムのフローで示すのです。

こうすることで内部統制を積極的に行う姿勢が
強化され、内部統制の業務フローがより正確に
実行に移され企業は発展します。

続く

「勝ち組企業」の就業規則-人が動く!組織が変わる!を読んで就業規則原案を作る。15:22 2008/03/19

採用内定者は以下の書類を入社日まで提出してください。
 1)  履歴書
 2)  職務経歴書  (前職のある場合)
 3)  卒業証明書・成績証明書  (新卒の場合) ※
 4)  健康診断書 ※
 5)  身元保証書 ※
 6)  秘密保持誓約書 ※
 7)  口座振込依頼書
 8)  通勤手当支給申請書
 9)  給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
 10) 源泉徴収票  (本年中に他社からの給与所得がある場合)
 11) 雇用保険被保険者証  (以前に雇用保険に加入していた場合)
 12) 年金手帳  (以前に国民年金もしくは厚生年金に加入していた場合、被扶養配偶者がいるときは配偶者の分も)
 13) 健康保険被扶養者(異動)届  (健康保険の扶養に入れる親族がいる方のみ)

試用期間において入社後14日以内に解雇する場合は解雇予告手当を支払わず即時解雇します。

無断欠勤が14日以上続けば当然に退職。

引き継ぎは所属長のサインをもって終了とします。

退職日を有給休暇の日数だけ切り上げ、有給休暇を買い取る。
有給休暇は一日当たり一万円とする。風邪をひいたら有給休暇をとる。

始業時刻は仕事を始める時間であり、出社時間ではありません。終業時刻も同様です。
セクハラとパワハラは懲戒処分。
就業規則違反、法令違反行為の通報を受けたらすぐに調査します。
遅刻・欠勤は事前申請により会社の許可を受け取ってから。
懲戒処分は法的に最適なものを。
裁量労働制と選択出勤制を上手に定義。
休憩時間を複数回に分ける。
終身雇用が双方にとって最も利すると考え、育児や出産などにはよい対応案を出します。
住宅手当と沿線加算金、交通費無料地域加算金を用意。
引き継ぎを完了せずに退職した場合と退職後に懲戒解雇に当たる事由が判明した場合退職金は払わない。

●従業員心得
良質医療紹介制度を積極的に活用してください。

就業規則関連のメモ
無免許で自動車を運転する人間は多いから、定期的に免許証の確認を。運転記録証明書で事故歴を調べる必要もある。
年俸制にするときは内訳を決める必要がある。


 >   >  『●内部統制の業務フローの書き方』のページ上部へ↑
 >  『就業規則と従業員心得』カテゴリー記事一覧へ
『業務マニュアルの作り方、業務フローの書き方(サンプル・テンプレート@営業、経理、事務作業、WEB制作byエクセル)』のサイトトップへ